お手軽ごはん

2009年2月22日 (日)

子供といっしょに”なんちゃってぷりん”作り。

子供と一緒にプリンを作ってみました

よく当直時の夜食に、インスタントお吸い物と卵を混ぜてレンジでチン☆

なんちゃって茶碗蒸しを食べていたのですが、

それを応用したらできないだろうかと

多分、ミルクセーキを熱すればプリンになるはず

と、信じて挑んだのですが大失敗。

一度目のレンジぷりんは、

何度チャレンジしてもすが入ってしまい美味しくありません。

ぼそぼその爆発プリンとなってしまいました

うむむむ。味は良さそうなのだけれど…。

材料は

1)牛乳 400cc

2)卵  2

3)砂糖 大匙3くらい>嗚呼適当

泡立てないようにうりゃ!と攪拌。

お揃いの大きさのマグカップ4つに分け入れます。

失敗した爆発プリンはそのままラップをして電子レンジへ直行。

時間を調節しつつもなかなか上手く行かず上記の有様。

 

茶碗蒸しのように上手く行かないのは砂糖が入っているからでしょうか?

 

 

と、いうことで翌日に再度チャレンジ。

今度は茹で蒸しに挑戦です

お鍋に沸騰してお湯が踊ってもカップにお湯が入らない程度にお水を張ってマグカップをセット。

強火で沸騰するまで過熱

その後5分ほど中火。

火を止めて蓋をして人肌に冷めるまで待ってみました。

…すると。。。

なんとなく、ぷるぷる固まっています。

前回と違って潤ってなめらか~なお肌。

美味しそう

早速食べよう!!とはやる母に冷静な長女わんこがひとこと。

『せっかくだから、カラメルソースも作ろうよぉ』

えええ。まだおあずけですか

むっむむぅ。

簡単に言ってくれますが、鍋が焦げ付いたら洗うのは大変ではないか。。

と、思いつつも

とろりとした香ばしい甘さがすでに口の中に

う~ん。作るか。

 

多分この間作ったなんちゃって生キャラメルみたいな感じかな?

と、これまた適当

小さなお鍋にお砂糖を大匙で5杯ほど、

お砂糖が湿るくらいの水を入れて加熱。

とろんと溶け始めるまでがまん。

溶け始めたらふつふつとしたお砂糖が焦げないように火加減を見ながら木しゃもじでかき回します。

さらさらとした手触りが、もったりと水あめのように感じたら要注意。

香りをかぎながら煮詰めてゆきました。

今回はあわや失敗!の手前で気が付き、やかんのお湯を少し足して出来上がり。

使ったお砂糖がきび糖で、白砂糖でなくカラメル色が付いていたのも幸い。

 

早速なんちゃってプリンにかけてお口へ

うんまいぃ~~♪

市販のプリンのコクは出なかったけれど、あっさりと優しい味。

これなら甘さの調節も可能だし。

なにより、子供が自分で作れるのも嬉しい

 

子供達は自分達で作ったんだよ!!!とお父さんに自慢しまくりでした。

 

 

こんなに簡単ならこれから自分で作れるねわんこお嬢様

             

                                                

                                          にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

                          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

オリーブチキン♪

今日はミトコンドリア倶楽部!>父ちゃんが居なくて女の子だけの時。

と云う時はこれ!!

子供達も大好き。

ビニール袋に、鳥手羽元か手羽先をいれ、
オリーブオイルとローズマリーそして美味しい塩を入れてもみもみ。

 

あとはレンジに付属のグリルで弱火でじっくり焼き上げるだけ。

 

我が家のグリルでは20分くらいです。

パリパリの皮部分と、塩味が染みしみしたお肉がもう美味しくて。

なにより、タイマー料理、その間に他のものを作るったり子供とお風呂に入ったり♪

フルーツサラダを添えて、汁物も簡単ものにしてしまえば、

お子様メ大好きニューの出来上がりです(^^9 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月31日 (木)

ちゃんちゃんもどき:野菜沢山

晩御飯に、何を作ろうか…と気持ちが落ち込み気味のときに作ります(^^;)

取っての外せるフライパンを使ってオーブンで作るのですが、
その気力も無い時は、そのままフライパンでガスに乗っけてしまいます。

  1. フライパンに油をたらり。
  2. 鮭の切り身(冷凍の塩鮭なんかでも美味しかったです)
  3. あとは冷蔵庫の野菜や根菜類の厚さをそろえて食べ概があるようにスライス
  4. その野菜達を乗っけてゆきます。
  5. 塩・胡椒お好みで味噌やバターをのっけて蓋をしてオーブンへ…
  6. あとは火が通るのを待つだけ。

これが結構野菜が食べられます。

普段、我が家ではなかなか食べてもらえない

玉ねぎさんやキャベツ、もやしにナスなどが結構売れ行きが良くって

主役のハズの鮭が残ってしまったりも(^^;;

ジャガイモやミックスベジタブルやきのこも入るとカラフルで豪華。

野菜からスープが出るので優しい味になります♪

p>にほんブログ村 子育てブログへ ランキングに参加しました(^^)読んだよぉコメントか1クリックをいただけると嬉しいです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

野菜料理?:夏の野菜

これは、暑い夏の我が家の定番。

お料理というより、趣味に近いかも。

基本材料は

  1. きゅうり
  2. なす
  3. みょうが

これにお好みでシソやだいこんなど。

わたしは基本3種にシソと納豆昆布が好きなのですが

家族の好みは基本3種のみ(^^)

お料理というより簡単浅漬けですね。

きゅうりとなすはひたすら3~5ミリほどの大きなみじん切り。

できないものはそれに合う大きさに。

どんぶりやタッパーにいれて、塩と出汁を

(塩は美味しいもの。そして出汁はカツオがいいかな、我が家は簡単に液体出汁)

かるくお水をいれて軽くまぜまぜ。

冷蔵庫に入れてキンキンに冷やします。氷を浮かべてもキレイ。

食べる時に味をみて、お好みで塩やお醤油を足します。

そのままサラダ感覚でも、暖かいごはんにかけてざっくり食べても美味しい!!

我が家では大どんぶりに作ってもすぐ無くなりマス(^^)

身体を冷やしてくれるナスやきゅうりを、

暑いときにがっつり食べましょう!!

にほんブログ村 子育てブログへ ランキングに参加しました(^^)読んだよぉコメントか1クリックをいただけると嬉しいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜料理:+塩昆布のお浸し

野菜をお手軽に。

いつものお浸しにちょっとだけぷらす。

市販されている塩昆布をあえるだけ!!

トッピングに鰹節やゴマなんてぱらりとかけたりするだけで

栄養もアップ☆

そして美味しいのです。

塩こぶの黒がアクセントになって、お弁当にも。

にほんブログ村 子育てブログへ ランキングに参加しました(^^)読んだよぉコメントか1クリックをいただけると嬉しいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

はまる味

親羊さんのテオブロココアホンデュに刺激され、わたしもはまる味をひとつ。

それは「ゆずコショウ手巻き!!」

やはり妊娠中にはまりました。
辛くてしょっぱい、そして高脂肪高カロリー!妊婦の食べてはいけません。にしっかり引っかかるのですが止められませんでした(^^)

広げたお海苔にほかほかご飯とスライスチーズ、そしてゆずこしょうを乗せて手巻きにするのです。
あったかご飯にトロ~リチーズ。
そしてぴりりとゆずコショウ…。

夜中のひとりごはんとして、こっそり至福のときをすごしたのでした(^^;;

あ…食べたくなってきた…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

ぶたもやし

本来は我が家の夏メニューですが、今日はお疲れモードなので簡単に。

材料。
  豚バラ肉薄切り
  もやし
  大根
  ポン酢しょうゆ

土鍋にお湯を沸かします。(我が家はもっとお手軽に電気鍋(^^))

お湯が沸くまでに大根おろしを作成。

お湯が沸いたら豚ばら肉薄切りを投入!菜ばしでくるりとほぐします。

キッチンペーパーかティッシュで液面のあくをくるりとふき取り、もやしを投入。

火を止めて食卓へ。

大根おろしとポン酢で頂きます(^^9

不足の栄養は常備菜でおぎうつもりの簡単さ(><;

ちなみに今夜は
  菜の花のおひたし
  チキンとキャベツのすーぷ煮>昨日のお残り(^^;;
  煮豆>お惣菜
  おつゆは根菜。

たまには良いですよね。

(^^)にん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

豆乳豆腐

今晩は女の子組だけの晩御飯です。

いつもはしっかりどっしりのご飯を心がけていますが、今日はあっさりお手軽に…

電気鍋(言葉が古い?)に豆乳を1リットルいれてそこにお豆腐を泳がせます

これが!お手軽なのにうんまい!んです。

お豆腐も、いつものお豆腐なのに甘さが増してふわふわトロト

子供たちにもおおうけ!の冬メニューです。

そしてこのメニューのおまけは湯葉すくいができる点。

団扇を片手に子供達は鍋にかかりっきり。

あとは常備菜をちょこっと並べるだけのお手軽晩御飯。

これは真面目にオススメ。

最後に煮詰まった豆乳も、まるでコーンスープのようで、これはこれで下の子の大好物。

少し冷まして離乳食にもなりますね(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)